七五三の撮影(@スタジオアリス)に行ってきました!!

育児

2020年も、七五三シーズンが到来しますね。

我が家は、撮影コスト削減のため、会社の予定と何度もすり合わせつつ、

平日のぎりぎりシーズン前の10月末、撮影の予約の運びとなりました。

 

 

撮影の予約の模様については、こちらからどうぞ

スタジオアリスの七五三・早期予約会に行ってみた。

 

この予約会の後、日程は二転三転しましたが、無事に息子5歳、娘3歳(まだビミョーに2歳)の、ダブル七五三!!の撮影に行くことができましたので、その時の模様をレポートさせていただきたいと思います。

 

【七五三撮影 IN スタジオアリス】~準備編~

15:00~撮影の予定でしたが、父母も着付けの予約をしておりました。

父はすぐ済むのですが、母は前乗りです。14:30集合。

 

髪型もヘアセットもカットが済むまでは定まらなかったので、母はこの日、お休みを頂きました。もしかしたら美容院に行くかなあ、と思って。

 

髪は一週間前にカットしてもらい、その日は大雨でお客がいなかったからか、そこの店主は自宅でするヘアセットについても、レクチャーしてくださいました。ほんとに助かった。

 

まずは朝一に書類を再確認。

すると、母は「肌襦袢とすそよけ、または襟ぐりの開いた下着(キャミソール)とスパッツ(レギンス)またはペチコートを持参ください」との記載。

足袋も持っていたら持参。

薄手のフェイスタオル4~5枚持参(着付け補正用)。→使わなかったけど、記載があったので準備。

 

父は「襟ぐりの開いたTシャツやランニングとステテコやハーフパンツ着用」とのこと。

子供も同様襟ぐりの広い肌着着用。薄手のフェイスタオル男の子1枚、女の子2枚持参。

 

 

夫はランチのみ営業の後、子供を保育園に迎えに行って15:00に合流予定だったため、

子供や夫の肌着類も合わせてまあまあの荷物になりました。

事前確認が大事ですね(^-^;

 

 

13:15頃からあわててヘアセットとメイクを済ませ、14時15分に家を出発。

マスクを忘れて子供と自分の分を取りに帰り、時間ぴったりに到着。

結局バタバタしました。休み取っておいて正解でした。

 

【七五三撮影 IN スタジオアリス】14:30 母着付け

母の着付けの時間です。

といっても受付後、10分待ちました。

 

 

その間にスタジオアリスの写真アプリ「グロースナップ」の起動。

このアプリをダウンロードしている会員は、撮影当日、待合室で静止画を撮ってもいいとのこと。

グロースナップ – 写真で残す成長記録アプリ

 

 

前回息子3歳の時は、結局ダウンロードしていなくて、動画も少ししか残っていなかったため、今回は撮影の予約後にダウンロードしてみました。

 

 

店の方は、アプリのユーザー画面のアカウント情報より、アプリの登録を確認後、グロースナップと書かれた首にかけるカードケースをくれます。

その後、静止画の撮影も待合室のみですが、できるようになりました!!

 

 

久々の着付けは、身が引き締まりました。

舞台の専門学校時代、日舞を少しやっていたので、着付けのおさらいと、訪問着の帯について勉強になりました。

 

 

息子3歳の七五三の時は、息子用の着物(親族代々受け継がれてきたもの)だけあったので、兵児帯で着流しにして、私も日舞の時の稽古着を着て、娘は夫が抱っこして、近くの神社で手を合わせにいきました。

 

 

でも今回は息子も最後だし、祈祷も予約して、息子も娘も着物を着るし、お参り当日もレンタルして着てみようかな。

 

 

着付けの合間に、撮影時間について聞いてみました。

洋装も選んでいるんだけど、時間がかかったらみんな持たないなあと。

聞けば、和装だけで2時間。洋装40分見てもらいたいとのことで(長っ!!)。

じゃあ、もしまだいけそうだったら洋装も行くけど無理そうだったら和装のみで。とお願いしました。

 

 

そして、母の着付けが完成したころ子供たちと夫到着。

 

【七五三撮影 IN スタジオアリス】15:00 子供・父着付け

子供たちが到着してから、着物の確認と、髪型の決定がありました。

 

 

一応前回の予約時に、和装と洋装を決めておりまして。

髪型も決めていたのですが… 記録がなかったそうで、もう一度決めました。

 

 

息子は予約時、どうしても自然な髪型が良かったのですが、夫の勧めであっさりかっこいいヘアセットに変更していました(*^-^*) さすが!!

 

 

娘も予約時は横におだんごのやや地味目なものを選んでいましたが、

当日はアップスタイルのリボン型のつけ毛のを選択しました( ゚Д゚)

(前回は地毛のスタイルのカタログでしたが、出てきたのはつけ毛のヘアカタログで、

予約時に選んだスタイルは載っていませんでした)

 

 

洋装の髪型は、もうぐずぐずし出したので、私が選びました。

地毛で行きたくてずっとこの日の為に髪を伸ばしていたのですが、小さい子はまだ髪が細くボリュームがないため、つけ毛での対応となることが多いとここで知りました。(夫から!)

 

娘は寝相や食べこぼしによって、髪が絡まってはエライことになるため、もう少し早く知りたかったです。

 

 

そして撮影で何が撮りたいかのヒアリングがありました。

それは母しかいないはじめの時間にしておいてほしかったです。

 

子供1人ずつと2人(和装・洋装とも)、家族で(和装のみ)でお願いしました。

 

 

そして、みんなでトイレへ。

 

その後、ようやく娘から着付けスタート!!

まず、オムツ1枚になって、薄手のガウンを羽織り、初めてのお化粧です!!

アイホールにアイシャドウとほっぺにチーク。そして、口紅をつけました!!かわいー!!

 

 

突然の化粧デビューに母がテンション上がりました。娘は目をぱちぱち、粉っぽそうにしていました。いつもは私のパフでお化粧したがるのに。

 

 

そして、ヘアセット。息子もヘアセット。

 

 

娘は肌着大きめのを持参しましたが、洋装のドレスでは使えないので胸にタオルを巻いて着ました。

息子は肌着が小さかったので、持参のものに着替えて、着付け。

夫は肌着は大丈夫だったので、持参のステテコを渡してトイレで着てきてもらいました。

 

 

タオルは結局、持参のものは使用しませんでした。

 

娘、息子の着付けが完成!!

 

着付けから出てくると、千歳飴のデザインを子供たちが選びました。

待合で写真を撮ったりしている間に、夫着付けも完成!!

 

 

夫が着物着てるの初めて見ました。それを伝えると、初めて着ると言っていました。

 

【七五三撮影 IN スタジオアリス】15:55 撮影スタート

1.息子と娘の2ショット撮影。

2.家族写真の撮影。

ここで子供たちは千歳飴を一旦回収される。

 

 

そのあと、夫婦の写真も撮るかと聞かれましたが、即座に夫が断り、なしに。

まあ、ここで時間を使って子供が飽きても仕方ないので諦めました。

 

 

そして彼は、「もういいんだよね?」と、即座に着替えに行きました。

 

3.娘1人写真(千歳飴持って)

4.息子1人写真(千歳飴持って)←息子が選んだのと違う千歳飴を渡されていた。

すぐに言って変えてもらえばよかったかな。娘と同じデザインだったので、こっちもいいなと思って見送ってしまった。

 

 

ここで、息子衣装直し。あまりに着乱れるので、一旦ストップ。「着付けたの誰?」とか言いながら直してくれました。

息子が落ち着きがなさすぎるので着乱れた可能性は高いです…。

 

 

5.息子1人写真② 傘と

6.娘1人写真② 傘を持って

 

 

そして、洋装に着替えます。

娘が選んだドレスには帽子が付いていましたが、無しでお願いしました。

娘はティアラを選んだ様子。

息子は即決の赤いスーツ! 男の子って、赤が好きだよね。

 

 

待合で待っている間、写真タイム。

息子が踊りまくって、裾が長くなってお直し。マジックテープ等で裾裏で短く調節できる模様でしたが、しょっちゅう落ちてきてました。

 

 

7.娘1人写真③ お花バックで

8.娘1人写真④ 白い階段でブーケ持って

9.息子1人写真③ 頬づえをついて

10.息子1人写真④ バラの花束を持って

11.息子・娘2ショット② 白いドアの前に立って

息子はじっとしていなくてすぐに着乱れ、娘は後ろにソファーを置いて時計のオブジェが飾られていたので、そこに何度も座ろうと、フニャフニャ。

もう、疲れてきちゃったね。という感じでした。

 

 

そこで、もう一枚追加されたのが、

12.息子・娘2ショット③ 白い階段に座って

 

 

疲れてきた二人に、「見つめ合ってみようか」という、カメラマンさんの声に、2人が向き合うと、娘が息子にチューをしたくなったらしく、息子の口元を触りだし、チュー!!

息子はよけてましたが、娘が2度ほどトライしたところで、撮影終了となりました(/≧▽≦)/

 

【七五三撮影 IN スタジオアリス】17:05 撮影終了

撮影時間、1時間10分。

言われていたよりは短い時間で、和・洋装の撮影は終了しました。

 

 

17:10には着替えも完了し、今回、父と子供2名は先に帰宅してもらい、ここから母は、じっくりと写真選びの時間をいただきました。

 

 

以前はみんな待っててくれてたので、とにかく夫がもうへとへとで、「次は僕が選ぶから!」と宣言されてしまいました。

 

 

今回、撮影予約後夫と話したところ、①息子1人写真、②娘1人写真、③息子と娘2人写真、④家族集合写真 の4枚買えばいいよね、それでももう4万弱にはなるよね という話で終わり、今回は私は選ばせてもらえないのかな、と不安がありました。

 

 

でも、思い切って今朝「選ぶ時、子供と帰ってもらってもいい?」と言ってみたところ、「ゆっくり選びたいでしょ」と快く引き受けてくれました。

ああ、よかった。ありがとう、夫。

 

【七五三撮影 IN スタジオアリス】17:15 写真選び開始

ここからが勝負!!第2ラウンドです。

 

 

結果、先ほどの12ショット + 家族写真を2枚、選びました。

まあ、2人の七五三だから、どちらのショットも全部買ったほうが悔いが残らないな、と。

2人とも頑張ってくれたし!!

 

 

家族写真は1枚に絞れず、今回は以前購入して良かったポストカードは販売が廃止になっており(10枚で1,000円+税。L版よりも安く、親戚にも配れてお得だった)。

調べたところ、今のシーズンは年賀状が店頭で選べるデザインのものが一部あったので、スクショしておいて、それを頼むという形で枚数を稼ごうかな、という作戦に出ました。

 

 

我が家ではいつもL版を購入して(1枚1,800+税)、それをスキャンして印刷して額や台紙に入れたものを作成して、両親や祖父祖母に配っていまして、そのため、あまり粗かったり小さかったりすると、困るのですが…。

今回は枚数も多く、コストを抑えたいという気持ちが勝ってしまいまして、2ショットのもの、家族写真2枚も、年賀状にしてしまいました。写真が粗かったら、その時考えるってことで。

 

 

年賀状は、写真を1枚だけ選択するデザインのものは、1,000円のみなのですが、(名入れ等は別途かかります。家で表面に印字しようということで、名入れ無しにしました)

写真を2枚載せると1,200円が追加でかかります。悩みましたが、2枚載せるってことは写真がさらに小さくなるので、1人ずつのショットと家族写真1枚は、L版にしました。

 

 

息子が10月誕生日の為、HappyBIARTH DAY 七五三特典の、BBブックというのに大きめの写真を1枚入れてもらえましたが、この写真も、買ったものからしか選べないとのことで、なかなか財布に厳しかったです。以前は買ったものとして1枚選べたような気がします。

 

 

あわせて写真代が26,620円。3万円以上でポストカード3枚等、さらに特典が付くとのことでしたが、写真の代金のみでないと駄目な様子で、父母の着付け代を今日入店時に8,800円支払っていましたが、その特典はもらえませんでした。

 

 

店員さんは、新しい方だったのか、初めはもらえるような口ぶりだったので、着付け代も含むのかと思いましたが、何度も先輩に聞きに行って、途中から無理ということになり、なんとも言えない気持ちになりました。

 

そして、18:20頃、会計して帰路につきました。めっちゃ悩んで、時間かかっちゃった。

はあぁ、最後に消耗したあ。

 

【七五三撮影 IN スタジオアリス】まとめ

今回は、正直、スタジオアリスのカメラマンさんのレベルが下がったように感じました。

 

 

新人の方も多かったからなのかもしれませんが、とにかく子供を笑わせるバリエーションが、以前よりもなく、ワンパターンであったことが、気になりました。

 

 

以前お世話になったときは、もう少し何人かで笑かして、サクサク笑わすテンポもよかった気がしましたが、今回はカメラマンの方1人しか笑かす方がいなくて、ずっと同じ絡みで続けてました。

まあ、2人ともよく笑ってたけどね(/≧▽≦)/ だったらいいじゃないか!!すみません!!

今回も、お世話になりました!!

 

 

そして、段取りが悪かったです…。

 

 

決めていた髪型だって「記録がありません」だったし。

 

 

会計の時も、レシートの説明をするのにレシートが出切るまで話始めちゃいけなかったりだとか。

 

 

なんでこんなに待たされるんだろう。

何でこんなに店頭でないといけないことが多いのだろう。

 

と、感じずにはいられませんでした。

 

 

そして、母の着物もお参り時に出張撮影を頼めば貸してくれるらしいということが、着付けの人の話で発覚。

 

まあ、高いんだろうけどさ。

 

 

スタジオアリスは、リサーチしていっても、店頭で話さないとわからないことが多くて、常にイライラが募ります。

 

 

ホームページはなぜだかわかりずらいので、口コミサイトなどを参照しました。

 

 

今回は、それでも以前よりはリサーチを重ねてから行ったので、かなり良かったのではないかと思います。

 

2年行かないだけで、かなり買えるアイテムや特典も狭まっていたので、渋かったけど。

 

 

でも、やっぱり何度もあることじゃないし、撮影に行けて、良かったです。

 

 

帰宅後、子供たちが、いろんな衣装を着られて楽しかったと夫に話してたと聞き、それなら良かった。楽しかった。と思えました。

僕だったら、写真を撮る発想がなかったから、お母さんが頑張ったおかげだね、

と、言ってくれたそうな。

 

 

あー、2人とも、かっこよかったし、かわいかったよー!! 家族のみんな、ありがとう!!

 

あとは、ご祈祷!! お参りだあ!! 気合い入れて、頑張ります!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました