お支度ボードの作り方をご紹介!100均のアイテムだけでできちゃう!!その効果は?

お支度ボード

毎朝保育園に4歳の息子と2歳の娘を連れて行くのですが、もう毎朝ギリギリすぎてグッタリなのと、この先いつ遅刻してしまうかわからないという危機感が日々増しておりました。

 

息子の計画力先の見通し時計の見方など、相対的に何とかならないかなあということで、効果があると噂の「お支度ボード」を作成してみましたので、作り方等をご紹介させていただきます!!

 

お支度ボードの作り方。【100均】ダイソーで材料を揃えよう!

用意するもの

  • ホワイトボード
  • 【両面】マグネットシート(両面張り付くもの)
  • 丸いマグネット
  • マスキングテープ
  • 白色フリーラベル(白いシール)
  • 色ペン3色入り(ボードに使えるもの)
  • 名前ペン(消えないもの)
  • 壁用フック
  • 壁掛け用の紐

結構買い込みましたね。

おしゃれにしたかったので、あまり持っていなかったマスキングテープを多めに揃えました。

 

どんな作品に仕上げるかは、好みとニーズによりますね。

 

 

私は内容を盛り込みすぎて、ボードが1枚では足りませんでした(;^ω^)

朝用と帰宅後用で、2枚に!!Σ(゚Д゚)

 

 

皆さん、計画的に作成することをお勧めします。

 

お支度ボードの作り方。【100均】ダイソーの道具を使って、早速作ってみよう!

まずは、下絵をかいていきます。自分の子の何が言わないとできないのか、盛り込む項目を決めていき、項目の絵をざっとノートに描いていきます。

 

 

我が家が盛り込みたいのは、何時までに何をするかだったので、自分でしてほしいことを入れました。

 

 

まず、マグネットシートをカッターでカットしていきます。

そのあと、ホワイトボードに貼って、何項目まで作れるかを確認。

 

縦にすると何項目、横にすると何項目で何行作れる、というのを確認して、

2行がいいか3行がいいか、どういう流れにするか、考えました。

 

 

裏面に描く「できた!」の絵もなんとなく決めます。

 

買ったマグネットシートが裏面色付きしかなく、店舗に両面白は置いてなかったので、直に描くの抵抗あるし、はじめは自宅にあった古い白色フリーラベルに書いたのを貼ってみましたが、次の日見たら剥がれてしまい、強度が低かったので手間だと思い、すぐやめました。

 

 

朝することは裏面赤、帰ってから夜することは裏面青のものにしました。

 

 

時計マグネットも作成。

丸いマグネットに白色フリーラベルを張り付け、丸くカットし、マジックで時計を書きました。

 

 

息子は時計も文字もまだ読みはじめなので、知育時計を購入し、一緒にプレゼントしました。

青い針が何時、赤い針が何分を表す時計なので、同じ色で表記しました。

見れているかはまだ微妙ですが(^-^;

 

主人からは「見にくい時計だね」とのダメだし。ううむ…

 

 

それにしても、思いのほか全く進まなかったため、娘のお昼寝中に、工作や折り紙を始めた息子の隣で完成させました。

 

 

息子も作りたがったので、マグネットシートを一枚あげたら、クレヨンしんちゃんで見たお手伝い券を作っていました。(お手伝いするとチョコビがもらえるやつ)自由!

 

 

時計マグネットも作ってくれました。一緒に工作できて、楽しかったです

 

 

絵が何なのか、伝わるかのを確認をすることもできて、息子も興味津々で、一石二鳥でした!

 

 

マスキングテープで行を区切って、ホワイトボード用のペンで項目を書いてみたらやっぱり消えるので、白色フリーラベルを貼って、その上に項目を書きました。

 

 

そして、まだ少し早いけど、自分で今週の目標をかける欄を設けました。

 

 

ホワイトボードは壁掛け用が売っていなくて、裏にマグネットがついたものでしたが、我が家はキッチンを子供が入れないように仕切っているので、冷蔵庫には貼れないため、地味に困りました。

 

そこで、ホワイトボードにたまたまあった紐を通せる箇所に、買ってきた丈夫目な紐を通して無理矢理吊り下げ式にしました。

同じようにお困りでしたら、参考にしていただくとよいかと思います。

 

壁紙に貼ってはがせるフック(2個入り)、これまたダイソーの商品です。

本当に100均って、何でもあって便利ですよね。

知育時計も同じくこのフックで取り付けました。

 

 

そしてついに、完成!!出来上がりました!!

 

 

お支度ボード 使用後、その効果は…?

息子が見ている前で作成したため、早く使いたがって、早急に使い始めました。

クルっと裏返したいために、サクサク準備してくれます。

 

 

靴もそろえて荷物も上着もフックにかけてくれるようになりました。

食事の時間も、「〇時までにごちそうさまなんだよね」と毎回教えてくれます。

 

 

ただ、たまにキズなのは、妹が時計のマグネットを集めて遊んでしまうところです。

毎週の目標を書く欄には、現在はお絵かきをしています。

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

出発前に、手間取る。子供がなかなか準備に取り掛からない。ご飯を食べ終わらない。

 

 

そんな悩みを持っている方に、お支度ボード、本当におすすめです!!

 

 

コメント

  1. ユートピア より:

    こんにちは!(*^^*)
    支度ボードいいですね!
    わが娘も日に日に支度が遅くなり、遅刻するかも?!と毎日ひやひやしているので、うちも支度ボード作ってみたいと思います。

    • ありちゃん アメリア より:

      ユートピアさん
      こんにちは!
      コメントありがとうございます!ぜひ作ってみてください!
      子供が自発的に動いてくれるようになるのは、ちょっと感動しますよ!!

タイトルとURLをコピーしました